月破(歳破)と三合

月破の凶作用は恐ろしいのですか?
月破の作用は強く出る場合があります。
ただし、この凶作用は遅効が特徴ですぐに効果がでません。
歳破の場合はもっと多くの年数かかります。
また、長い滞在が必要ですから1泊や2泊程度では効果は出にくいと思います。
引っ越しなどでは注意が必要ですが歳破の場合は2~3年程度でまた引っ越しというような場合はあまり心配はないでしょう。
反対に三合の吉効果も同じく遅効でなかなか効果が出てきません。
このように破と三合は効果が出るのに時間がかかるのが特徴です。
いったん効果が出ると強いです。

月破と歳破という凶はその月の十二支の反方位が月破、その年の十二支の反方位が歳破です。

sangouha

月は年に12で十二支も12ですから毎年同じ月に同じ方位が凶方位になります。

12月 1月 2月 3月 4月 5月
南南西 西南西 西 西北西 北北西
6月 7月 8月 9月 10月 11月
北北東 東北東 東南東 南南東

このように毎年同じ月に同じ方位が凶になります。

歳破は60年かけて元に戻るのは60干支で一巡するためです。

十二支の三合の吉について
三合は子の月(年)は下記図水色の線 子と辰と寅

sangou1

毎年、同じ月に同じ方位が吉方位にまります。

12月 1月 2月 3月 4月 5月
干支
吉方位(弱め) 北北東 東北東 東南東 南南東
吉方位 東南東 南南東 南南西 西南西 西
吉方位 西南西 西 西北西 北北西 北北東
6月 7月 8月 9月 10月 11月
干支
吉方位(弱め) 南南西 西南西 西 西北西 北北西
吉方位 西北西 北北西 北北東 東北東
吉方位 東北東 東南東 東南東 南南西

年の三合は60年かけて元に戻ります。

ところで先に書いたように月破(歳破)と三合の力はとても強いです。
ただし、この効果はすぐに出るとは違い遅効性の側面を持っています。
ですから祐気取り(開運)に出かけてもすぐに効果は期待しないでください。
引っ越しをしても歳破の効果は長い年月をかけないと出てきません。
ですから凶方位だといってもあせる必要はありません。
ただし、その後の凶作用を封じるたための処置は必要です。
この効果は出始めると強いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です